5月7日からの県社会福祉総合センターの運営について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、群視協が入居している社会福祉総合センターも、5月末日まで館内の会議室利用を休止し、またセンターへの入館者に対しては、5月7日から5月末日まで警備員が要件の確認や検温の実施を行うこととなりました。
また、センターの正面玄関は施錠し、裏口の通用口1箇所のみの出入りとするとのことです。
皆様には、御不便をおかけすることとなりますが、主旨をお酌み取りのうえ、5月末日までの群視協事務局への不要不急の訪問についてはお控えいただきますようお願い申し上げます。
事務局は上記期間内も平日は開所しておりますので、電話やメール等での対応は可能です。

Follow me!